梅雨が近い

瓶に漬けた甘酢のらっきょう漬け
家族が漬けたらっきょう漬け

家族が漬けたらっきょう漬けです。

 

梅雨の時期に出回り、気の巡りをよくし、冷えを取り除く作用があります。とくに、胸痛、胸のつかえによいといわれています。また冷えとストレスからくる腹痛、下痢、吐き気などにも有効です。梅雨の時期は湿気が高く、体が重く、調子を崩しがちです。気分が滅入っているときにもおすすめの食材です。(薬膳・漢方の食材帳 薬日本堂監修より)

 

来院される患者様の中にも、冬でなくてもおなかや足が冷えている方は少なくありません。らっきょうは季節に合った体を温める食材なのですね。

 

家で漬ければ、甘味や酸味の加減をしたり、酢や砂糖にこだわったりもできます。私事ですが、長年嫌いでしたが、家族が漬けたらっきょう漬けはおいしく食べられます。おすすめいたします。

 

梅雨の時期の不調にも指圧治療をおすすめいたします。全身指圧で血流をよくして体調を整えましょう。

敬泉(けいせん)指圧治療院

  女性専用の指圧治療院です

   男性の方は紹介者が必要です


調布市染地3-5-77

mail:takakocha@gmail.com

📞042-480-7536

電話またはメールで予約をお願いします

営業時間

月・火・木  9:30~17:30

土     13:00~17:30

 

国家資格 あん摩マッサージ指圧師

    おがわ たかこ     

 小川 敬子