寒さを乗り切る

黒ゴマ、しいたけ、黒糖、しょうが、シナモン、長芋
冬におすすめ食材の一部、自宅にあった

冷えると、腰、頚、膝、肩などに不調があらわれるように思います。

ヒトの体は、外気温が変化しても、体温は一定に保つようにできています。

外の低い温度を感じると、体温を調節するように働きます。

いつでも暖かいところにいると、体温調節機能は落ちてしまいます。

寒さへの適応は、皮下脂肪を厚くしたり、皮膚血管の収縮による放熱の抑制をします。ホルモンを産生し、代謝をよくして耐寒能力が高まります。

生理学の教科書をさっとおさらいしてみました。

 

適度な運動で血行をよくする。入浴で体を温める。そのほかには食べ物で体を温めるということがあります。

 

冬に食べるとよいものを調べてみました。(薬膳・漢方の食材帳、薬日本堂監修)

体を温め、生命力を補う食材がいいそうです。

辛味…体を温め血行をよくする・・・紅花、ういきょう、とうがらし、シナモン、しょうが、にら、ねぎ、ニンニク、胡椒,山椒

補養…滋養強壮効果で腎をサポート・・・高麗人参、もち米、山芋、エビ、牛肉、羊肉、卵黄

黒…生殖能力や発育、ホルモンバランスに・・・黒きくらげ、黒ゴマ、黒米、黒豆、海藻類、しいたけ、黒砂糖

 

野菜は根菜など旬のものを必ずひを通して温めて食べましょう。だそうです。

 

指圧は血行をよくし、こりを和らげ、自律神経の調節をいたします。おすすめいたします。

 

 

 

敬泉(けいせん)指圧治療院

  女性専用の指圧治療院です

   男性の方は紹介者が必要です


調布市染地3-5-77

mail:takakocha@gmail.com

📞042-480-7536

電話またはメールで予約をお願いします

営業時間

月・火・木  9:30~17:30

土     13:00~17:30

 

国家資格 あん摩マッサージ指圧師

    おがわ たかこ     

 小川 敬子